……。


by kuronekon11

外国でのライフ

シルバーは外国でのライフを希望されている方が増えているそうです。

しかし、外国でのライフとなれば、言葉の問題、そのほかにも様々な問題点があります。

外国へ旅行に行ったとき、なにげに実際に日本語で話しかける方います。

韓国の市場やショップ等にも日本語ペラペラなおばさんがいて、きちんと日本語で接客してたりするのです。

日本語が話せたり、あるいは、日本人が多い地域ならば、外国での暮らしでも比較的心おきなく暮らせるのではないかなと思われます。

ちなみに日本人の多い国に関しては、オーストラリア、アメリカ、中国、ブラジル、あるいは、イギリスあたりだそうです。

アメリカだと、ロサンゼルスやあるいは、ニューヨークに多く日本人がライフしています。

日本人が多いといえば、実際、「ハワイ」はかなり多いという印象があります。

観光客もかなり溢れかえっていて、あちらこちらに日本人がかなり観光してます。

気候も暖かいので老齢者にとって、大変住みやすいと思われます。

ハワイでのライフは穏やかに過ごせそうで、特に老齢者に向いていると思われます。

比較的近いので、実際、日本にもすぐ行き来できるというのはまったく最大のメリットです。

日本食にもあまり困ることなく実際に過ごせそうです。

言葉の問題のほかにも、その国の物価もいくらかは把握しておく感じのことが大事です。

日本よりも物価があまり高いとなると、その国でのシルバーのライフは少し考えてしまいます。

ハワイで一ダースの卵がだいたい500円くらいするのです。

日本ではもっと安いです。

日本で安い物が外国では高かったりするのですので、いくらか比べて把握しておくようにしてください。

日本よりも、実際、物価が安い国もあります。

物価が安いというようなことは、外国ライフのメリットでもあります。

ちなみに物価の安い国は、インド、オーストラリア、エジプト、ネパール、中国、タイ、あるいは、ラオスなどでしょうか。

物価だけを実際に見て決めるのではなく、治安の問題もきちんと考えた上で慎重に決めましょう。
[PR]
by kuronekon11 | 2010-03-19 11:30